熱帯植物バンザイ!

熱帯植物大好き!スタッフSADAです。

タヒチに来てヤシの木やバナナをはじめ、沢山の熱帯植物を見て沖縄で見かける花木と同じものを多く見かけます。
同じ亜熱帯の石垣島に住み始めたころ、よく見かける観葉植物が地植えで巨大に育っていて驚きましたが、ここタヒチはさらに巨大なものが多く楽しくて仕方ありません。
パキラやゴムノキ、ガジュマルやモンステラなどが有名どころでしょうか。
ここタヒチでは台風が無いおかげなのか、数十メートルの巨大なゴムノキやヤシの木を沢山見かけます。

ここでは、沖縄でよく見かける花を2種類ご紹介します。
沖縄三大名花の一つと言われるオオゴチョウを見かけました。

黄胡蝶
黄胡蝶

まるで蝶のような花が群れになって咲く姿は、とても華やか。
黄色のオオゴチョウも見つけました。

黄色の黄胡蝶
黄色の黄胡蝶

沖縄では街路樹でよく見かけるサンダンカ。
こちらもオオゴチョウ、デイゴ、と並ぶ沖縄三大名花の一つなのですが、沖縄ではサンダンカの仲間ベニテマリも総称してサンダンカと呼ばれます。
サンダンカの花弁は丸いのに比べ、ベニテマリの花弁はひし形です。

ベニデマリ
ベニデマリ

こちらも黄花を見つけました。
アジサイのように集まって咲く姿は、とてもかわいらしいです。

ベニデマリの黄花
ベニデマリの黄花


✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎

 生活を旅に変えよう!
「TenTen Guesthouse in Tokyo」
 東京の格安ゲストハウスです。↓

https://www.tokyo-guesthouse.com/index-ja.html

コメントを残す